賃貸でおすすめなのが以前公団住宅と呼ばれた物件です。更新料や礼金がなく保証人も必要がありません。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。
メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

おすすめの公団賃貸住宅物件

賃貸住宅の中であまり知られていないのが以前公団賃貸住宅と呼ばれていた物件です。名前を聞くと古臭いイメージもありますが、比較的新しい物件も多くありますし古い物件でも水回りはきれいにリフォームされていたりと住みやすくなっています。この物件の特長としましては礼金がないので初期費用が安く更新料もかからないということにあります。また、借りる本人が家賃の3倍の月収を証明すれば良いので保証人を立てる必要もないのです。

次の特長としては、管理がしっかりとしているということです。清掃作業などはもちろんのこと、消防点検なども定期的に行われますし、排水管の清掃も年に1回無料でしてくれます。室内の設備の不具合なども大家さんがいると連絡するのに躊躇することも多いですが、しっかりとチェックをして修理や交換など速やかに改善してくれますのでとても安心です。

預ける敷金ですが、通常の賃貸物件ですとルームクリーニング代や鍵の交換代を敷金から差し引かれたり、壁紙も一ヶ所穴をあけてしまっただけでも1面の貼り替え代金を請求されることもありますが、ガイドラインに則ってやっているので壁の小さな穴ひとつだけであれば数百円程度と計算されるので部屋をきれいに使用していればほとんどの敷金が戻ってくるのです。


Copyright(c) 2017 メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。 All Rights Reserved.