賃貸探しするとき、始めにするのが雑誌か不動産屋さんに行くことです。なかったときの方法について書かせて頂きます。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。
メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

友人が賃貸するときに付き添ったときのこと

友人の賃貸に付き添いで行くこととなりました。友人は28歳の男性です。その時の友人の希望は、アパートやマンションでなく、倉庫つきの事務所でした。20坪以上のシャッター付き屋根つきの倉庫に6畳以上の事務所が付いていて、設備は、電気・水道があれば良いとのことでした。大阪東部にて探しました。

正直探し始めたときは、軽い気持ちで付いていったのですが、そういった詳細条件を付けると、意外と見つからないものでした。その条件をクリアしたと思うと、坪数が120坪とかになり、月々の家賃120万円になります。といわれたりで、非常に苦戦していました。しかも、敷金礼金が450万円。こんな金額28歳の友人に払える訳がありません。一応家賃の理想は、20万円程度で見ていました。もちろん敷金・礼金もできるだけ安いほうがいいです。そうやって不動産屋さんを回って帰ったのですが、いい物件は、結局見つからなかったため、車で希望地の周辺を回りました。そしたら、坪数や設備は外見なのでわかりませんが、ちょうど良さそうな建物に「空き倉庫あり」と張られていたので、電話を掛けてみると、ちょうど最近空いたばかりだそうでした。しかも28坪・10畳事務所・トイレ付きで、電気・水道も通っていました。条件にぴったりで家賃も月々24万円程でした。聞いてみるとその物件はいつも空くと、張り紙のみで宣伝しているそうです。そうゆう物件もあるんですね。

関連記事・情報



Copyright(c) 2017 メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。 All Rights Reserved.