小さい子供がいる家庭では子供の安全を守るためにどのような賃貸物件を選んだ方がよいでしょうか。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。
メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

小さな子供のいる家庭が選んだ方がよい賃貸物件

小さな子供がいる家庭では賃貸物件を選ぶ時に気を付けた方がいい点がいくつかあります。子供の安全を守るためにどのような物件を選べばよいでしょうか。まず、バリアフリーの物件を選んだ方が良いです。賃貸物件で少々古い物件では結構な段差があちこちにある場合があります。小さな子供は少しの段差でもない方が安全です。急な階段がある物件も避けた方が良いです。古い一戸建てなどでは踊り場もなく階段が急なものも多いのです。

設備では床暖房が入っている物件がおすすめです。エアコンでは足元が温まらないのですが、床暖房は足元からぽかぽかにしてくれます。ドアの多い物件ではなく、引き戸が多い物件の方が良いです。和室のある物件も、子供が遊ぶスペースとしておすすめです。畳はやわらかいので安全です。キッチンはオープンキッチンが良いです。料理をしながら子供の動向に注意を向けることができます。オープンキッチンの出入り口に侵入できないような柵を置けるのも良いです。

物件のエントランス前の道路にも気を配った方が良いです。歩き始めた子供が早足で歩くスピードは意外に早いので、エントランスをちょっと飛び出してしまった場合交通量が多い道路だと心配なので、なるべく住宅街の中で道路に車が通らない物件か、エントランスから道路までのアプローチが長い物件を選ぶと良いです。


Copyright(c) 2017 メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。 All Rights Reserved.