高齢者向けの施設や住宅、自宅が不安になってきたらどんな住宅がいいの?賃貸住宅と老人ホームはちがいがあるの?

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。
メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

老人ホームは嫌だけど、高齢者向け賃貸住宅って何?

自宅に住み続けたいと思っていても、高齢になるとそうじも庭のに手入れもおもうように身体がゆうことを聞いてくれなくなると、ただ負担に。又、庭木の手入れや、修繕で、毎年何かしらの大きな出費がかさみ、おまけに段差の解消の為の手すりの設置など、大切なはずの自宅は年をとってからは、ただ、ただ大きな荷物にしかなりません。それからすると賃貸住宅は、管理は家主がやってくれるので住宅の管理の負担は大きく減ってくれます。

マンション型の賃貸住宅であれば尚、戸締りの負担も鍵一本で出かけられるという、メリットもあります。でも、孤独にはなりたくない。でも、老人ホームは縛りも多く、認知症や、身体の不自由な方も多くもっと元気に自由に今の暮らしの延長のような賃貸住宅はないのかな?そんな思いを叶えてくれる暮らしができる賃貸住宅がちゃんとあるのです。

あるんです。それが「高齢者向け賃貸住宅」と言われる物件です。その中には、病院経営のものがあったり、医療やもっと高齢になってからの介護も相談に乗ってくれるところもあります。「ずっと自宅で、」そんな思いに縛られてマイホームでの生活の固執から、少し視点を変えてみたら自由に元気で暮らせる賃貸住宅があるのです。高齢者しか住めない高齢者の為の賃貸住宅。そんな老後を提案します。


Copyright(c) 2017 メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。 All Rights Reserved.