賃貸物件は騒音を避けるためにも学校の周りは避けることが大切です。チャイムの音は頻繁に鳴ります。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。
メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。

賃貸物件選びは学校の周りを避ける

賃貸物件の立地条件で重要なのは駅からの所要時間だけではありません。物件の資料には駅からの所要時間は書いてあっても、他の施設に関しては充分な情報が掲載されていません。学生でなければ必ず学校の周辺の物件は避けることが大切です。

学校も周りの物件に住むことでいい暮らしが出来ない可能性があります。まず、同じ建物内に学生が多く入居している場合が多いです。大学であれば帰宅時間がそれぞれ異なるので、深夜や早朝まで遊んで帰宅する場合もあります。そうなれば騒音トラブルに発展するので注意が必要です。また、学校の周辺であればチャイムが頻繁に鳴ります。小学校であれば40分毎になるなど騒音問題になるので注意が必要です。また、登下校の道になっている場合には睡眠を妨げられることになります。高校生や大学生にもなれば夜に騒いだり、深夜に徘徊したりと毎回でなくても被害に逢う可能性があります。出来るだけ学校から距離がある物件を選ぶことが大切です。グラウンドの周りの物件も休み時間や体育の時間には騒音が発生します。子供好きであっても実際に生活する上での問題になればストレスが貯まるので、どちらにせよ学校の周辺は避けることが大切です。


Copyright(c) 2017 メゾネットタイプの賃貸物件で快適ライフ。 All Rights Reserved.